ご来場ありがとうございました。



第15回記念 琵琶二人会

余韻に魅せられて


公演情報

 

 

 
(更新 2017/10/15)
 

幕が上がる前に

琵琶二人会も15回目の公演を迎える事が出来た。目出度き哉・・・。
従来の琵琶公演方法に捉われず、舞台美術・照明・音響・司会進行と、その道のベテランに助けてもらいながらの公演だった。
琵琶音楽の最大の特徴である余韻の魅力に取り憑かれた、二人会は、薩摩琵琶古曲研究を創設された、故辻靖剛先生が、江戸期より、代々受け継がれた、妙寿風・天南風・崩れ・門琵琶弾法を大勢の皆様方に聞いていただきたい、と、その一心だけで、鶴首を磨いたり、柱(コマ)のサワリ取り、絹糸の張り替えなど、公演前準備をしてまいりました。
公演毎の、余韻の深まりはいかがでしたでしょうか。公演毎にテーマを設けて、演奏の切り口を替え、作品に多方面から解釈を加えて、演奏する試みもしてみました。
琵琶二人会には活動のマグマがまだまだあります。新たなチャレンジを試みます。
今後とも、ご支援の程宜しくお願い申し上げます。

琵琶二人会 本橋 正
本橋乗子

「幕が上がる前に」第1回から14回までのアーカイブを掲載しました。 こちらからどうぞ。

  楽器に興味のある方もお気軽にお問い合せ下さい。
お稽古場はこちらです。

 
[ 浅草 ] 台東区 浅草 1-5-7 1003
03-3842-1948
[ 市川 ] 市川市 菅野 6-18-14
047-322-7224
 

薩摩琵琶 「吉野落 初段」 /本橋 正
筑前琵琶 「土蜘蛛」 /本橋 乗子

 

2017年11月3日(文化の日)
琵琶二人会(第15回記念公演)
開場 13:30/開演 14:00
会場:王子ホール(東京・銀座)

Copyright:(C) 2004 BIWA NININKAI All Rights Reserved.